人気ブログランキング |

明石のお庭のその後

f0371130_09113249.jpg





昨年の秋にミドリカフェさんと庭の改修をさせていただいたF邸へ
メンテナンスを兼ねてお伺いしてきました。

もともとたくさんの植物が植えてあって
それをずいぶん整理したので
施工完了時は少し物足りないような感じでしたが
春~夏の間に植物はぐんぐんと成長し、
当初のイメージに近づいてきました。





f0371130_09343655.jpg



ヒューケラ以外の植物はもともと植えてあったもの。
施工時は地上部がなかったのですが
春に芽吹いてこんもりと良い感じ。





f0371130_09535319.jpg




アゴニス・ブラックテールの銅葉の前にはピンク色のミソハギ。
ミソハギも施工完了時には地上部が無く
後からできた
お互いを引き立たせ合う奇跡の色合わせ。





f0371130_09114969.jpg



まくら木の小道沿いもにぎやかになり
クランベリーには黄色い実。



f0371130_09120570.jpg




レモンは5,6個実を付けていました。







f0371130_09115708.jpg



庭の中心にある、ユーパトリウム・グリーンフェザー。

去年、デザインを考えていたとき
既に植えられていたこの2m近くあるユーパトリウムの迫力と
その真っ白に降り注ぐような花が圧巻で、
これを中心としたデザインにしようと決めたのです。


今、草丈は2mを越え、
庭の中心でやわらかな葉を揺らしていました。
花の時期は10月。
またその頃にお伺いしたいです。












by itoasa | 2017-08-28 11:05 | お庭