クロホオズキ



f0371130_09495465.jpg


先日の台風でクロホオズキが倒れてしまった。

クロホオズキの苗はガーデナーの大先輩にいただいて
今年初めて植えたもの。

初夏になると薄紫のかわいい花を毎日咲かせ、
その後になる実の美しさに魅了された。

約2ヶ月の間、花束に使ったり、花瓶にいけたりと大活躍だったので
種を取り、来年も植え用と決めて株を撤去した。

そして最後に花をいける。



f0371130_09501375.jpg




緑と黒が美しい


f0371130_09502018.jpg



ホオズキは最後まで芸術的。




クロホオズキ
Nicandra physalodes cv.Violacea






[PR]
# by itoasa | 2017-09-25 10:24 | 投入れ | Comments(0)

f0371130_12261937.jpg




f0371130_12261220.jpg



玄関に続くアプローチ横の植栽をさせていただきました。


香りのする植物、
花、実を楽しめる植物、
「これなに?」と聞きたくなる珍しい植物、

ここを通るときに、会話が生まれるといいなぁと思いながら選んだ植物たちです。






[PR]
# by itoasa | 2017-09-18 06:32 | お庭 | Comments(0)

f0371130_12175937.jpg




出張ワークショップのお知らせです。
毎月第1日曜日にHASE65さんで開催されている「ハーゼイコーゼ」で
ワークショップをさせていただくことになりました。

このたびは「ドライフラワーを楽しむ会」です。
たくさんのドライフラワーの中からお好きなものを選んで束ねていただくので
選び方、束ね方で他にはないオリジナルな作品が出来上がると思います。 

芸術の秋、あなたの個性をドライフラワーで表現してみませんか?
皆様のご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2017・10・1(日)
 10:00~15:00 

 材料費 ¥2.000

随時受付しておりますので、お気軽にご参加ください。

 場所:HASE65  
    神戸市灘区王子町1-4-8 (阪急神戸線・王子公園駅の高架下すぐです)
 
   お問い合わせ、お申し込みは下記メールアドレスまでご連絡ください。

 hitoriplants@gmail.com 「暮らしと植物」 ミヤケ宛


[PR]
# by itoasa | 2017-09-17 12:53 | イベント | Comments(0)

空間を彩る会

f0371130_19550039.png





f0371130_20175073.jpg



思いがけなく出会った方々と
他愛もない話をしているうちに決まった企画が
今月から「空間を彩る会」と称してスタートします。


コンセプトは
「新しい発見と体験を通して日々の暮らしが豊かになるようなワークショップ」です。


第1弾は「玄関編」
おうちの顔となる場所、玄関のディスプレイワークショップです。


9/30(土)  ヒンメリを用いたオブジェWS
10/14(土)    ストーンペイントのWS
11/11(土)  植物標本とフレーム制作のWS


全3回参加で1つの空間の完成。
もちろん単発の参加もOKです!

お客様を迎える玄関
家族を迎える玄関
楽しくデコレーションしてみませんか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1:ヒンメリのオブジェWS

フィンランドの伝統的なオーナメント「ヒンメリ」作りを中心に
ガラスの花瓶、枝、竹炭を使ってつくるオブジェです。
ガラスの中に入れて使われる竹炭は消臭、除湿に効果的です。

日時:2017年9月30日(土)
時間:13:30~15:00
場所:パスワセレクト 2階
住所:広島県福山市緑町1-51ふれあいホームタウンみどりまち内
さくら建設モデルハウス併設

参加費:3500円(税込み)

予約制です
ご予約は下記メールアドレスまで

hitoriplants@gmail.com(三宅)

どうぞお気軽にお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






[PR]
# by itoasa | 2017-09-06 14:28 | イベント | Comments(0)

明石のお庭のその後

f0371130_09113249.jpg





昨年の秋にミドリカフェさんと庭の改修をさせていただいたF邸へ
メンテナンスを兼ねてお伺いしてきました。

もともとたくさんの植物が植えてあって
それをずいぶん整理したので
施工完了時は少し物足りないような感じでしたが
春~夏の間に植物はぐんぐんと成長し、
当初のイメージに近づいてきました。





f0371130_09343655.jpg



ヒューケラ以外の植物はもともと植えてあったもの。
施工時は地上部がなかったのですが
春に芽吹いてこんもりと良い感じ。





f0371130_09535319.jpg




アゴニス・ブラックテールの銅葉の前にはピンク色のミソハギ。
ミソハギも施工完了時には地上部が無く
後からできた
お互いを引き立たせ合う奇跡の色合わせ。





f0371130_09114969.jpg



まくら木の小道沿いもにぎやかになり
クランベリーには黄色い実。



f0371130_09120570.jpg




レモンは5,6個実を付けていました。







f0371130_09115708.jpg



庭の中心にある、ユーパトリウム・グリーンフェザー。

去年、デザインを考えていたとき
既に植えられていたこの2m近くあるユーパトリウムの迫力と
その真っ白に降り注ぐような花が圧巻で、
これを中心としたデザインにしようと決めたのです。


今、草丈は2mを越え、
庭の中心でやわらかな葉を揺らしていました。
花の時期は10月。
またその頃にお伺いしたいです。












[PR]
# by itoasa | 2017-08-28 11:05 | お庭 | Comments(0)